忍者ブログ

◆あまなつ制作記◆

Home > ブログ > お知らせ・募集 > 愛しさと切なさと心苦しさとVer1.00公開開始

愛しさと切なさと心苦しさとVer1.00公開開始

正式版出しました!ついでにHPもリニューアルしたので
ゲーム詳細ページ覗いてみてください↓


ゲームは気軽にさくっと遊びたい人向けで
さっさとやれば2時間半、じっくりやれば4時間くらいです。
初心者でも無理なく進められる低難易度設定なので
暇つぶしにやってみてくださいね!

拍手

PR

2 Comment

ISK、楽しくプレイさせて頂きました!

愛しさと切なさと心苦しさと、全エンディング制覇しました!

初回はEND3でした。映画や小説だったら、END3の結末も
結構ありそうだと思いましたが、やっぱりRPGだとEND1の
展開じゃなきゃ締まりませんよね。
(※ネタバレ回避のため、敢えて抽象的に書いています。)

とにかくサービス精神が旺盛と言うか、プレイヤーを飽き
させないように要所要所でギャグを盛り込んであるので、
最初から最後まで退屈しないでプレイさせて頂きました!

テルーって元ネタ何だろう?と思っていたら、クタローで
分かりました(笑) そして、スキルの解説文でもニヤリ。

それと、萌えキャラの妹子を序盤から早々に離脱させる
というのは、フリゲとしては冒険的な試みだと思いました。
(私はナイト君や笑亭さん、テルー君の方が好きだけど、
もっと妹子と冒険したい!ってプレイヤーさんも多そう。)

お笑いあり、シリアス展開ありで、素敵なゲームでした。
ブログを拝見したところ、予定よりも制作が遅れたとの
ことでしたが、怪我の功名と言うか、サタンのイベントの
季節にマッチしていて良かったのではないかと思います。

ISKの制作と公開、ありがとうございました!


P.S. 以下、バグ等の報告です。仕様であればすみません。
   当方のプレイ環境はWindows 7、Ver 1.00です。

 1. 最序盤、「ジャンプでGoGo!」の看板のあるエリアで、
  ジャンプできる場所のうち2ヶ所のSEが何故かうめき声。

 2. カリフォルニャアで、夜間になってからフィールドマップに
  出て町中に戻ると、画面の明るさが日中になっています。
  但し、フラグは問題ないようでしたし、酒場に入り直せば
  ちゃんと画面の明るさが夜間のものに戻るようです。  

 3. パロウィン用のお菓子が1個余分で、11個も手に入る。
  もっとも、多くて何か困るということはありませんでした。
仁様へ返信/管理人
  • あまなつ
  • (2015/12/21 00:39)
ご感想どうもありがとうございます!
楽しんでいただけたようで何よりです。
「飽きずに最後までやってもらう」ということに
かなり重点をおいて作ったので、
そのように言ってもらえてとても嬉しいです。

バグ報告についてですが
>「ジャンプでGoGo!」のSEが何故かうめき声。
はギャグネタの仕様です。

> 2. カリフォルニャアの画面の明るさ
はバグですので次バージョンで修正致します。

> 3. パロウィン用のお菓子が11個も手に入る。
は見つけられない人のための1個余分サビース的な仕様ですが
バグと間違える人が多いようであれば今後バージョンで
10個ちょうどに修正しようと思います。

わざわざご丁寧にありがとうございました!

無題

面白かった!

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword