忍者ブログ

◆制作記◆

Home > ブログ > イラスト関連 > 自動キャラメーカー

自動キャラメーカー

AIが自動でキャラクターを描いて(生成して)くれるという
Crypcoというサービス(ゲーム?)を発見

元絵をかけ合わせて、できた絵をまた別の絵とかけ合わせて
新しいキャラクターをどんどん作れるらしい
できたキャラクターは売買できて、
別の製作者から自分好みの素材(女の子)を買ったり
気に入らない子は売りに出したりして
女の子コレクションを増やしていくみたいな感じ
すごい技術と発想だけどなんか(^o^)人身売買ゲー…

今のところテスト版で仮想通貨?みたいなの払って使えるみたいだけど、
完成版は有料になるらしい。
これキャラ素材作りにめちゃ便利どそうだけど
生成した絵の著作権は説明読んだけどよくわかんない感じだったので
今の所使う予定はないけども、でもこれからこの技術は広まりそうですね

AIに仕事奪われないと言われてた芸術分野で
こんなことが起こり始めてる
もう人間が線画を描く必要すらなくなって
音楽分野では自動作曲がすでに多く利用されてるし
ゲーム制作もそのうち自動化されるのかもしれない。

でもさすがにRPGゲームを自動で作れる技術は
だいぶ先になると思いますが

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword