忍者ブログ

◆制作記◆

Home > ブログ > 雑談・ぼやき

ハンドルネームのお願い

コメントやメッセージを送ってくださる方へ
名無しさんが非常に多いのですが、
好きな食べ物とか何でも構わないので
何か適当にハンドルネームを入れていただけるとありがたいです。
ななしさんが複数名いると、違う人と混同してしまったり
返信文が重複してしまったりということがありますので
よろしくお願い致します。

感想やレビューについて

いくつかゲームを作ってきてちょっと思うこと
良い感想は表に出にくく、悪い感想は表に出やすい

というのも、良い感想(楽しかった!など)は作者の励ましにもなるので、
直接伝えようとしてくれる人が多く
メールとかで送っていただけることが多いのですが

悪い感想(つまらなかったなど)は作者に直接言うのは気が引けるため
ゲームレビューや個人レビューサイトなどで
作者の目に付かない場所(しかし大衆の目につく)で
ひっそり書き込まれていることが多いため
必然的に悪めのレビューが多めに表に出ることが多くなってしまうなと

しょうがないことかもしれません。
しかしここで作者の切実な願いを言いたい
それ、逆にしていただけないでしょうか(;∀;)

ダメだった点、つまらなかった点などは
メールなどで直接教えていただければ改善の努力をします。
良かった点は直接送っていただいても構わないんですが
他の方にも良さが分かるように書いていただいた
その素晴らしい文章を、ぜひ人目に付く所(ダウンロードした所)で
書いていただければ、作者はとってもとっても嬉しいです。

最初の村から旅立てない

マップ整理してたら、はじめてのゲーム作りの時に作った
昔懐かしの家マップが出てきたので載せてみる

家のドアを鍵つきにするのに、
3時間くらいかかったのはいい思い出
今は5分で作れるよ+(o'∀'o)+成長

しかし漫画家とかは1巻と20巻で
全然絵柄が違ってたりするけど、
自分のマップ作風全然変わってないなぁ

自分を取り巻く状況も、ゲーム作りのスタンスも
自分はあの頃と何も変わっていない
要するに初心忘れてないというか、
初心(最初の村)から旅立っていない( -ω- )

ウディコンに参加した感想

感想といっても他の方のゲームの感想とかではなく
参加者としての感想なんですが、
やっぱりちょっと、今回は参加すべきではなかったかなぁ
なんて思い返しているところです(T T)

一番の問題の一つは、1ヶ月程度でちゃちゃっと作ってしまった
力作でもなんでもない作品で参加してしまったこと。
2年もかけたScramble Taleでのエントリーとかだったら、
また違った心境だったかもですが
他の力作揃いの作品の中に、適当に作ってしまった作品で参加してしまい
他の作り手の方にも、プレイヤーの方にも
なんだか申し訳ない気持ちになってしまいました。

また、独自のシステムを作ったり、斬新な発想で
ウディタを感じさせないレベルの高い作品の数々と
あいかわらずデフォルト通りのRPGしか作れない
何年経っても成長できてない自分を比較してしまい、
さらに落ち込むことになったりして

そもそも自分のような極度のお豆腐メンタルな人間は
コンテストのような批評されてなんぼのイベントに気軽く参加するのは
自滅行為だったよなぁとか色々ぐるぐる考えて、
とりあえずウディコンへの参加は今回が最初で最後になると思います。
また今後他のコンテスト等への参加も、力作ができるまでは控えて
良い作品、自信を持って発表できる作品を作ることに注力したいと思います。

ウディコンエントリーしてきた

他のエントリーもざっと見てきたけど
みんなすごい凝っててレベル高そうで(´Д`;)
「ウディタをはじめて2ヶ月、はじめての作品です!」
みたいな雰囲気をかもし出してるのが自分のやつです(エントリーNo.20)
もし万が一興味が持てましたらプレイしていただけると嬉しいです(><)
他にも素敵な作品がたくさんなので、こちらからどうぞ↓

<ウディコンエントリー作品ページ>
https://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/Contest/entry.shtml


ウディタ最新Ver/ゲーム画面サイズ

久々にウディタ公式サイト見てみたら
2018/06/06に最新Ver2.23に更新されたみたいですね

でもサンプルゲームは変わってないw

ゲーム画面サイズがなんと
320x240(倍)・640x480・800x600・848x480・854x480
960x720・960x540・1024x768・1024x576・1280x960・1280x720
から選べるようになったとのこと
この中だとサンプルゲームは320x240(倍)なんでしょうか
私が作ってるのも全部そのサイズなので
最も小さい画面サイズなんですね

今どきのPCモニタも画面大きいし、
フリーゲーム画面もどんどんデカくなってるから
自分もゲーム画面大きくしたいのはやまやまなんだけど
製作途中のゲームサイズ変えるのって難しいというか
画像素材も全部320×240に合わせて加工しちゃってるし、
素材ストックしてある画像も320×240サイズで使う前提で
最小サイズしかダウンロードしてないし
今からサイズ変更するのは無理ゲーに近い。

最新版にはバグ修正とか追加機能とか色々更新要素ありますが
現在使用中のウディタは基本システムとかいじりまくってるので
バグが怖くてそれらも上書きする勇気もなく
ウディタ最新Verリリースされたものの
見送るしかないという…

とりあえず今作ってるやつが片付いて
また1から新しいの作るモチベが湧いてきた時には、
最新Verで、大きいサイズで作ってみようかな


<拍手コメント返信>
2018-06-10 ななしさん ウディタVSツクール(再)へのコメント
ウディタのマップチップサイズ、縦6000ピクセルくらい可能なんですね
なんとなく3000くらいを過ぎると動作重くなりそうな気がして
それくらいで収めていましたが、けっこう余裕あるんですね。
ツクールは素材集めの手間が省けるのと、機能が充実してて
初心者でも使いやすいのが良いですね!