忍者ブログ

◆制作記◆

Home > ブログ > PC環境関連 > メモリ交換そしてPC故障( ゚□゚)1

メモリ交換そしてPC故障( ゚□゚)1

1個上ランクのメモリが手に入ったので
初めてのメモリ交換を試みてみた。
前に壊れたPCでメモリを外したことがあるから大丈夫だろう
そう甘く見ていたその時は

いざPCを開けてみると2本のメモリがすぐ分かったので
ツメの所を両手で押してみるけど、片方しか動かず
仕方ないのでそのままメモリを引っ張ってみると動いたので
そのまま斜めに抜いて、新しいメモリを差した。

2本とも交換してPCのフタを閉め、
よし完了、楽勝だったなー♪
と余裕こいて電源を入れてみると、PCは起動しなかった。
???と思いつつ、もう一度フタを開けて、メモリをぎゅっと差し込みなおし、
他のコードも抜けてないか確認して、もう一度電源を入れてみた。

PCは起動しなかった。
新しいメモリと相性が悪かったのかと思い、
元のメモリに戻してから、もう一度起動ボタンを押してみた。

しかしPCは立ち上がらなかった。
少しパニックになりつつ、何度かメモリを入れ替えたり、
差し直したり、ホコリの掃除をしたりして、数回起動を試みたけれど、
それ以降PCは起動しなくなってしまった(´;д;`)


<メモリ交換の際の注意点>
・PCのフタを開ける前に電源OFFにし、全てのコード類を抜いておく
・メモリはものすごく静電気に弱いので、
手で触る前に自分の体の電気を放電しておかなければならない
(金属などを触る、絶縁手袋をはめるなど)
・正しい向きで差し込まないとちゃんと刺さらないので向きを確認
・差し込み不十分のまま電源を入れるとショートする可能性がある
・メモリとPCの相性が悪いと起動しないこともある
・PC側に溜まった静電気により起動しないこともあるので
その場合は時間を置いて放電する

メモリがそれほど静電気に弱いものとは知らなかったため
体の放電とかやらずに作業を始めたので、
静電気でメモリがやられた可能性もあるし、
差し込み不十分のせいでショートした可能性もある。

でも静電気が原因ならメモリを替えればPCは起動するはず。
ということは、差し込み不十分でショートし、
メモリとマザーボードの両方がご臨終されてしまった可能性が大。
このPC、半年前に新品購入したばっかりなんですが(T T)え?

まさか壊れると思ってなかったので、
最近のバックアップとかも取ってないし
一応保証期間内一年あるので保証期間内だったけど
自分でPC開けていじって壊したのは対象外だし、
修理に出すなら全額自己負担になってしまう。

ちょっと鬱になりかけながら、サブのノートPC(Win7)で
PCの修理費について検索。
基本料金+診断料+修理手数料+パーツ代+往復送料…
3~4万はかかりそうな気配がする。
しかもマザボ交換だと初期化されデータも設定も全部消えるので
ここ3か月くらいかけてようやく整えてきたPC環境も振り出しに

さらに私のPCマザボは1世代前の型なので、
パーツがもう売ってない可能性あり
そうなると新しいマザボに合わせて
周りのパーツも新しいのに変えないといけないため、
新しいPC買うのと同じくらい費用がかかることに…

私は途方にくれつつ、ほんの少しの気のゆるみで
大切なものを失ってしまった自分の行いと人生について
反省することになった。
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword